注目キーワード
  1. 育児
  2. 仕事
  3. 生活
  4. イベント

地方「U・Iターン」するなら、地域密着型転職サービス1択【その訳は】

  • 2020年6月29日
  • 2020年7月29日
  • 仕事
 
ナウイズミ

こんにちはナウです。

今回は転職をテーマにしてお話します。

 

こんな人にオススメの記事

●地方Uターン先に悩んでいる20代・30代

●地方内で転職先に悩んでいる20代・30代

●転職したいが自分にあう仕事がなにか迷っている20代・30代

 

上記の3つにあてはまる方は、こちらの完全無料の転職支援サービスを利用することをオススメします。

 

転職支援サービス:ヒューレックス

 

 

ヒューレックスの特徴

●受けられる転職支援サービスは完全無料

●地域密着ダントツの求人数

●地域密着型だからこそ非公開求人案件を独占紹介

●地方へのUIターン転職であれば、大手よりも案件が多い

 

>>ヒューレックスの詳細を見る<<

 

ではヒューレックスが、なぜ地方UIターンで1択のサービスなのかお話します。

 

■本記事の内容

□大手転職サイトじゃダメなの?

□登録から転職内定までの流れは?

□完全無料だから面談だけでも受けていいの?

 

 
ナウイズミ
この記事を書いた私は、地方へUターン済です。

都心から地方へ移住して、のんびりと生活しています。

 

それではかんたんに「なぜこの転職サービス1択なのか?」をお話します。

UIターンを考えている人は、5分ほどでサービスの説明が終わるので最後までお付き合いお願いします。

 


スポンサーリンク


 

大手転職サイトじゃダメなの?

 

大手転職サイトでダメとは言いません。

大手サイトにももちろいいところがたくさんあります。

 

ただし「Uターン・Iターン」するなら時間の無駄。

時間が無駄な理由

地方住み希望で田舎だと、大手サイトには転職先がなかなかない

 

これでは第2の人生を歩み出そうとしているのに、なかなか決まらなくて今の会社のままズルズルいることになってしまいます。

ではヒューレックスは、どんな転職サービスなの?

 

ヒューレクスに対する疑問

●紹介できる案件の職種は?

●どこの地域まで転職案件があるの?

●得意としている紹介案件の年代や収入は?

 

上記3つに疑問を分解して説明します。

いろいろな転職サイトに登録する必要なし。「転職サービスはここ1択」と言った理由がわかると思います。

 

 

紹介できる案件の職種

 

紹介できる職種
営業
経理・財務
法務・人事・総務・広報
一般事務
経営・管理職・企画・マーケティング
技術職(電気・電子・機械)
技術職(医療・化学・食品)
技術職(建築・土木・その他)
ITエンジニア(システム開発・インフラ・SE)
Web関連職・メディア・ゲーム・デザイン
専門職(士業・金融・不動産・コンサルタント)
サービス・外食・販売
教育・保育・物流・購買

 

上記がヒューレックスで案内できる職種です。

ほぼ全ての職種を紹介してくれますね。

 

上記の中には、裏技ではありませんが非公開求人つまり独占求人もあります。

 


なぜ非公開求人が独占求人なのか

新商品や新規事業、戦略性の高いプロジェクト、マネジメント層の求人などは、他社に知られたくない重要な秘密事項になります。そのような求人は決して公募できないので、非公開求人として水面下で募集することになります。 また、求人企業から募集のハードルを高めに設定された“厳選案件”についても、弊社サービスにご登録いただき、お話をお伺いさせていただいた方にのみご案内しているため、非公開求人となります。(引用先:ヒューレックス公式HP)

 

どこの地域まで転職案件があるのか

 

ヒューレックスの紹介地域

●全国的にみてアベレージ30件以上の案件あり

●東日本地域では100件以上の紹介案件あり

●東北地方のUIターン案件が特に多い

 

調査してみたところ、特に東北と関東の案件数は多いみたいです。理由は本社が「仙台」と「東京」にあり、支社が「名古屋」「関西」「福岡」「沖縄」にあるからですね。

 

支社がある地域での紹介案件数もアベレージ200件はありますので、「特に東北・関東圏には強いが、全国的にみてもたくさん紹介案件がある転職サービス」です。

 

年代や収入の紹介案件

 

ヒューレックスの紹介年代早見表

年代案件
20代前半
20代後半
30代前半
30代後半
40代前半
40代後半

 

これは転職市場的な目でみても同じです。

社会人の市場価値は20代後半から30代後半が一番働き盛りですから。

 

ヒューレックスの紹介年収早見表

年収案件
300万〜
400万〜
500万〜
600万〜
700万〜
800万〜

 

転職するにしても年収はやっぱり大事。

これは経験論ですが、「Uターンして年収上がるなんて期待は絶対に持たない方がいい」です。私はUターンして5年たちますが、ようやく前職の年収に追いついてきたくらいのレベルです。

 

「え?そんなに低いの?」と思う方も安心してください。都心とは物価がまったく違うので余裕で暮らせます。

確かに地方Uターンすれば年収は下がるかもしれませんが、圧倒的に「自分時間」が増えて「したいこと」・「やりたかったこと」がたくさんできます。

 

登録から転職内定までの流れは?

 

 

転職内定までのステップ5

ステップ1:まずは登録

ステップ2:面談・求人情報の案内

ステップ3:応募・面接

ステップ4:内定・入社

ステップ5:アフターフォロー

 

上記の内容が無料で受けれて転職後の転居先探しなどのサポートもしてくれるので、U・Iターン希望にとっては控えめにいって超優良サービスです。

 

ちなみに転職すればもちろんつきまとうのが現職の退職です。

「辞める」って言いづらいなぁ。という方に【超簡単】「仕事辞めたい」がなかなか「言えない」モヤモヤの解決方法を教えますので参考にどうぞ。

 

参考記事

「仕事辞めたい」でも「言えない」こんな気持ちで悩んでいるあなたはこんな心境ではありませんか? あなたの心境☑️辞めるという勇気が出せない☑️上司の反応が怖くて言い出しづらい&#x[…]

 

完全無料だから面談だけでも受けていいの?

 

undefined

 

結論から言います。まずは「面談・相談」だけも可能です。

例えばこんな人

●将来的に地方でのんびり暮らしたい

●長男だから実家に帰らないといけない

●奥さんの実家の近くに住むことを考えている

 

上記3点以外の理由で、すぐに転職を考えてなくても相談可能です。

こちらのヒューレックス会員登録&無料カウンセリング申込から登録→【面談・相談】が無料で可能なので、一人で悩んでいる時間がもったいないのでまずは相談してみましょう。

 

まとめ:地域密着型転職サービス1択の訳は

 

1択の理由

●地方住み希望なら大手サイトには転職先がなかなかない

●幅広い職種案件を案内してくれる

●非公開求人・独占求人もあり

●全国的にアベレージ30件以上の案件あり

●紹介案件の年収は平均的な300万〜600万クラスがある

●年収下がると悩む必要なし。都心とは物価が全く違います。

●無料で、転職後のアフターフォローまでしてくれるので超優良サービス

●将来に向けての面談・相談も可能

●転職について悩んでるなら登録→相談が無料なのでオススメ
 
今回のお話をまとめると、こんな所です。
コロナウイルスの関係で、都心では転職希望の人やリストラにあいそうな人が多いそうです。
地方ではそんな心配なくソーシャルディスタンスしまくりの通勤だったり暮らしができますので、悩んでるならまず相談する行動をオススメします。
 
それでは今回はこのへんで。
 

スポンサーリンク